スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIFE

先日は定休日でした。
が、しかし定休日と言っても貧乏暇なしな私は車両引き取りや出張修理等、
店を閉めている時にしか出来ない事をして殆どの休日を過ごしています。
友人のノブは「そりゃアンタ、ワーカーホリックだがや、たまにゃ休め!」
と言いますが、俺を必要とする人が居る限りそんな訳にはいきません。

それで先日は7月の頭に依頼のあった修理車両を豊富町まで引き取りに行ってきました。
なんでも、自分で色々いじくってるうちに手を付けられない状態までなってしまったそうだ。
なんでこんな遠いショップに依頼してきたのだろう?と思いつつも行ってきました往復8時間の引き取り・・・。

59歳でサロベツ原野に住んでいる。
VIVAキャンプに来た事がある。
古いバイブズの広告で当店を知った。
車両はウルトラクラッシック。
あとは携帯番号と住所の情報しかありませんでした。

どんなお客様なのだろう?

と色々考えながらオロロン抜海線を飛ばします。
100720_094244.jpg
バイク乗りには最高の道路です。このような直線がしばらく続きます。
100720_094312.jpg
でもここのトイレはウンコ山盛り、想像を絶する悪臭でとてもじゃないけど用を足せる状態ではありませんでした。
管理する人は居ないのか?
良い場所だけにもったいない・・・。

なんとか僅かな情報を元に到着。
DSC_1895.jpg
サロベツ原野の離農した牧場を買い、10年かかって手作り中の家。
オーナーは元大工さん。59歳の今も増築中で未完成。
趣味はバイクと木彫り彫刻だそうだ。


オーナーは仕事で出ているのでもうすぐ戻ると素敵な奥様から言われ、
ミニチュアピンシャーという犬の熱烈歓迎を受け旦那さんを待つ事に。

家の周りにはこんな物や
DSC_1899.jpg
旧ソ連のバイクも。
DSC_1900.jpg

待つこと数分、オーナー登場。
DSC_1894.jpg
なんとウニモクで御座います。
DSC_1893.jpg
草木が風に揺れる音しか聞こえないような場所で、
仕事から戻ったこの車の音が遠くから聞こえると奥さんも嬉しくなるだろうね。
DSC_1896.jpg
DSC_1897.jpg

オーナーはなんとも言えないオーラビンビンのとても素敵な人でした。
とても59歳には見えない生き生きとした人。
乱雑に置かれた工具や散らかった作業小屋には俺との共通点を感じました。
大きな事故をきっかけに生活が変わった事も俺と同じ・・・。
それでもバイクに乗っている事、奥さんとの過去の笑い話しなど
色々な話を聞かせて頂きとても良い時間を過ごさせてもらいました。
帰りにはオブジェにでもとこんなお土産まで頂きました。
DSC_1902.jpg
「このノコで俺が仕留めたのよ!」
と言っている現地の人に見えると思いますが紛れも無く俺ですので・・・。


いつかは大自然の中でのんびり好きなことをして暮らしたいと常日頃言っている俺の夢がここにはあった。

今回の仕事を引き受けて本当に良かった。

必要とする人が居て、それに応える・・・。

人との出会いは偶然ではなく必然なのだ。

早く直してまた行きたいです。

感動的な一日だった。


神に感謝。





店主より

広告
プロフィール

JUNK★RIDE

Author:JUNK★RIDE
RAWCAL SPEED SHOP
JUNK★RIDE custom motorcycle

HARLEY-DAVIDSON 
Repair&Custom


各種オートローン取り扱い
金利4.9% 最長120回(10年)

〒072-0011
北海道美唄市大通東1条南7丁目1-35

TEL 0126-66-2380
FAX 0126-66-2381
営業時間 10:00~19:00

info@junkride.com

定休日 毎週火曜

Facebook
広告
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。